トータル003415 -今日0018 /昨日0025

BEAT壊れているような?画像掲示板

スマホ(iPhone,Android),ガラ携対応版&スパム対策Ver.5.0

【投稿する】

[ トップに戻る ] [ ワード検索 ] [ ガラ携対応 ] [ 管理 ]    

表示モード

   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / ]


(new) 画像タイトル:img20180815151834.jpg -(24 KB)

ビートの燃費 本部長 今日15:18 No.111 返信 (t)
大体なんかいじった後は、自宅周辺の同じ道を走って
エンジンの感じや燃費なんかをチェックしている
今月は色々いじりまわしたので、一応その辺の覚書

ビートの点火時期調整は電子式なので点火時期をいじっても
ECUで補正されるので意味がないって話をネット上で見かける。

試しに進角気味・遅角気味 で変わるのか試す。

同じ道を走って 最高速度50kになるように走行。信号の待ち時間や交通状況で平均走行時間や速度に差は出るだろうけど

遅角気味で 18キロ位
進角気味で 21キロ位

フライホイールの位置決め線とミッションケースの突起の
位置が1突起位ズレているか位の違い。


(new) 厄介だなと思う事 本部長 13日19:56 No.110 返信 (t)
エンジンハーネスをいじりまわしていたら
防水用のゴムが取れた。

コネクタ外側の電線入り口やコネクタ内部端子ソケット付近
にもゴムで防水処理されているのだが

外側はカチカチ。内側はヘロヘロになっていたようだ。
水が入って腐食でも始めればなんか別の意味で終わりが来るような気がする

エンジンハーネス自体は絶版品なので強者は自作するのだろうか?


(new) 画像タイトル:img20180813073921.jpg -(24 KB)

ビートのデスビ 本部長 13日07:39 No.109 返信 (t)
部品取用にストックしている物
TD-21Q

休み中にヒマだったので載せ替えてみたら、エンジン不調になった
元に付いていた物に戻すとと不調気味ではあるが普通に戻る

元々からアイドリング中に「ボボボボボッボボボボボッ」という失火のような状態が起きていたので色々いじりまわしている途中なのだが、デスビ単体入れ替えてみたら更に悪化という事態。

良く壊れるとネット上に書かれているが、こんなもの壊れるような物なのか?というほどシンプルな作りをしている
(まぁ錆が原因で固着して壊れるというパターンなので壊れると言われれば壊れるんだろうけど・・)

不調になったので、デスビを良く見てみる


(new) 中華なコンプレッションゲージ 本部長 11日15:53 No.107 返信 (t)
1600円程で売っていたので買ってみた

計測値については1600円なりだと思うが
計測値のバラつきまでは無いだろうと仮定して
1気筒だけで何回か計ってみてセルの回す時間なんかで数字が大分変る感じだったので、5秒位回してみてその時の数字。

家のビートの圧縮を測定

1番 12.2
2番 12.6
3番 13.0

標準値が14
限度値が9.5

計測値自体は参考地だが、バラつきはそれほど無かった
それほど悪くは無いと思う


画像タイトル:img20180728180836.jpg -(41 KB)

色々改修。 本部長 7/28,18:08 No.105 返信 (t)
サイドシル付近のリアフェンダが錆びて大穴が空いた為、修理。
まともに板金すると20万以上かかると言われたので、サイドステップ張り付けて隠す作戦に変更したら サイドステップ代含めて13万位で落ち着く。
しかし大穴は自分で板金してしまったのでわざわざサイドステップでごまかす必要も無くなってしまったけど。

標準色ではなので、塗装は板金屋に任せないとならないし高額。
結局のところサイドステップの下側もきれいに塗装されたようなのでステップ外しても綺麗らしい。

これにあわせてホイールとタイヤ交換。
5ZIGEN FN01R-Cα
フロント 14インチ 5J+45(ハブボルト変更後8mmスペーサ追加)
>> (new) 板金覚書 本部長 7/28,18:29 No.106
サイドシルつなぎ目付近は、錆がひどく水抜きの穴が詰まっていたのが原因のようだ。

1.2mm位の鉄板が使用されていたが手元に1.2mmはなく、1.6oを使用したら加工が酷く大変だった。

・大穴が空いた部分をカット用砥石を付けた電動グラインダーで切断。なるべく直線処理で済むように不要部分を切り抜く。
・切り抜いた部分はできるだけ錆除去+錆転換材塗布
・切り抜いた鉄板を型紙にして新しい鉄板を切り出す
・ハンマーと木材を当てながら鉄板を加工
・ボディと合わせながら念入りに鉄板を曲げたり削ったりしてピッタリになるように調整


画像タイトル:img20180724183444.jpg -(28 KB)

名前知らんけど 本部長 7/24,18:34 No.103 返信 (t)
ストライカーとか言うのだろうか
ボンネットを固定するやつ。

ついにこれもダメになった感じ。洗浄してグリス入れて少しは改善が見られたけど時々引っかかって固定できなくなる。

物が単純なだけに調子が悪くなったら治すのも厄介。
>> 調べた 本部長 7/26,20:47 No.104
ロックAssyボンネット 63510-SA5-020 という部品らしい
当時価格は1750円

当時のホンダの車の共通部品だったっぽい。
残念ながら廃盤のようで新品購入不可

部品車から抜き取るか・・・
>> 良く調べると 本部長 11日21:06 No.108
ワイヤーの動きも渋い感じ

部品取車の方からロックアッシー自体を外して交換してみたが
やっぱり動きが引っかかるような感じなので、ワイヤーの動きが悪いとロックできなくなるようだ

部品車の方が若干動きが良いので、ロックできなくなったら
手で解除すれば良いので後日対策する。


画像タイトル:img20180628195031.jpg -(16 KB)

アルミテープ貼り付け 本部長 6/28,19:50 No.101 返信 (t)
マフラー交換したついでにアルミテープも貼ってみた

ttps://astamuse.com/ja/published/JP/No/2016125400
機関出力向上って書いてあるのでチョッピリパワーアップするのだろうか。

マフラーの釣りゴムにアルミテープを貼ってみた。
ついでに何か所かに貼ってみたので変化があったらまた書き込むかもしれない。


ホイール選び 本部長 6/27,19:35 No.100 返信 (t)
今使っているタイヤが平成24年に購入した物
記録を見ると、買ってから1万キロ位しか使ってないが
6年前の物なのと保管状態が悪かったのでかなりひび割れている。

高速道路でちょっと怖いのでタイヤを変える事にしたのだが、ついでにホイールも変えてみようと色々と選んでいる。

調べて見るとビートにそのまま適用するようなホイールは現在売られてないようだ。一時期TE37やCE28Nと言った若干高めもホイールに設定があったようだが、現在は廃盤。

以前 純正リアの14x5J+45をフロントに履かせててみたが、かなり厳しい

現在売っているサイズでインチアップ前提でを調べると

14x4.5J+45
15x4.5J+45
>> タイヤ屋はヒマな時期なのか? 本部長 7/21,18:12 No.102
タイヤ購入に向けてタイヤ屋に行ってみた

一応ネット価格を調べてからタイヤ屋へ。

タイヤ屋のあんちゃんが言うにはネット価格では無理です
って先に言われる。まぁ実店舗もあるし人件費なんかもあるから多少高くても折り合いが付く価格なら買うよって話を始める。

いつも使っているタイヤ屋だけど従業員は全部知らない人だったのでこれじゃ初めての客と変わらんな・・と思いつつ話をしていたら、前はメーカの看板を立ててる別会社だったが、今は経営が上手く行ってなくてメーカー直営店になったとか。

「メーカの看板あるけど基本赤字経営っすよ」って話が印象的。


画像タイトル:img20180606221514.jpg -(31 KB)

ツインリンクもてぎへ 本部長 6/06,22:15 No.97 返信 (t)
ツインリンクもてぎに行ったので、コレクションホールも見て来た。

特別展示になっていたため、歴代アシモ?とかは見られなかったが、現行アシモの実機デモンストレーションはやっていた。
思っていたよりも速く動くようになっていたので少し驚く。

ビートも展示されていた。走行距離約5300キロの当時物。
当時物のタイヤ。詳しくは知らないけど、広報車だったのかテスト車両だったのか結構荒く乗られている感じに見える。

思ってたよりも傷だらけ。シートなんかも案外汚いので
5300キロにしてはくたびれてる感じもした
>> クラッシックタイヤ専門店 本部長 6/09,18:22 No.98
気になって調べて見たら海外では普通にあるらしく
この辺は文化の違いなのかもしれない。

今の技術で当時のデザインタイヤを作っているようで
イギリスやヨーロッパの方ではクラッシックカーやスーパーカー
なんかで一定の需要があるっぽい。

まぁ80年代だと新入りっぽく、主にそれ以前の車が対象のようにも見える。

日本にも代理店があるので、無茶しなくても買えるっぽい。

まぁビートにはまだ関係無い話だけど、あと20年もすれば
ポテンザRE88?とかが欲しいって人が出て来るかもしれない。


画像タイトル:img20180527224137.jpg -(22 KB)

古い燃料ポンプを分解してみる 本部長 5/27,22:41 No.96 返信 (t)
25年・17万キロ使用の燃料ポンプを分解してみた。
外見が錆びている以外は中は非常に綺麗。

ブラシは20%程減っていた感じ。まぁ新品の状態が判らないが、長年電動工具のブラシを交換しているのを見ると、ブラシホルダーとスプリングの位置関係からしての推測。

コミュテータの消耗が凄い。ガソリンの中なので削りカスが綺麗に流れてしまうため、本当に綺麗に段付きで削れている。

全体的に状態を見た感じだと、まだしばらく平気な感じ
人によってアイドリング時間等が違うので簡単に〇〇万キロでダメになるとは言えないが、17万キロでこの減り方なので17万キロ位は問題無さそう


( ★不用品を一番高く→買取価格.com )         ( ★人気クラウド&口コミ活用でサクサク検討→マンション検討.com )




   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / ]

FREE imgboard 2015β07 Tumblr!!